サッカー(アビスパ福岡)やプロレス・グルメ(主にうどん)について書いてます。 Twitter(@Aviwo12)もやってます。

まるをの独り言

プロレス

G1開幕

投稿日:

こんばんは。
晩ごはんを少し食べ過ぎてしまい、お腹が破けそうなまるをです。
もう若くないので気を付けんとね…。
ところで、今回は久しぶりにプロレスネタで書いていこうと思っております。
新日本プロレスは今日から毎年この時期お馴染みのG1クライマックスが開幕しました。
今日は開幕戦だからなのか、新日本の動画配信サイトのnjpw worldが無料で視聴出来たのでクロームキャストを通じてテレビ画面上で観る事が出来た。
今日のリーグ戦はAブロックの5試合やったけど、どの試合も激しい試合ばかりやった。
まだリーグ戦はこれからあと8試合もしないといけないのに、どの選手も身体はもつのかと心配になる程凄まじい試合を見せてくれた。
その中でも今日のメインやった内藤哲也VS飯伏幸太は決勝戦やタイトルマッチでもおかしくない素晴らしい試合やった。
戦前から飯伏がフリーになってからの試合の少なさを内藤が指摘してたように、私も飯伏が今新日本で最も勢いのある内藤相手にどこまでやれるか注目やったけど、まったく心配する必要が無かった。
飯伏が危険な技の連続で内藤をあと少しのところまで追い詰めたが、やはり内藤は強かった。
過去のG1でも飯伏が棚橋や中邑真輔と戦った時も素晴らしい試合になってあと一歩のところまでは追い詰めるんやけど、今日みたいに逆転負けみたいな感じやった。
飯伏にもう少し勝負強さが欲しいね。
他にもザックセイバーJrに負けた棚橋とYOSHIーHASHIに負けた今回が最後のG1と公言している永田裕志の巻き返しに期待したい。
まだ始まったばかりだしね。
これからもっと激しい試合が続くやろうけど、怪我人だけは出ないように願っています。

  • 20170717231939779.jpg

-プロレス

Copyright© まるをの独り言 , 2021 All Rights Reserved.