サッカー(アビスパ福岡)やプロレス・グルメ(主にうどん)について書いてます。 Twitter(@Aviwo12)もやってます。

まるをの独り言

グルメ

うどん大學 福岡市中央区赤坂 讃岐と博多の融合麺

更新日:

こんばんは。

うどんが大好きなまるをです。

正確に言えば、ここ何年かで急激にうどんをよく食べるようになりました。

それまでは、うどん屋に行っても肉そばしか食べてませんでした。

それが急にうどんが美味しいと思うようになったんですよね。

なんでやろ、年とったせいかな?

いや、年は関係ありませんよね。

若い人でもうどんが好きな人は多いですからね。

まあそんな感じでいろんなうどん屋に行きたいと思ってて、先日テレビ西日本で行われたTNC夏祭りに行った帰りにせっかく百道まで行ったので天神周辺のうどん屋にでも行こうと思いネットや本で探してたら「うどん大學」という店名だけに惹かれて行ってみました。

最近はうどん居酒屋がどんどん増えてますよね。

このうどん大學もその1つで、店内は居酒屋のような雰囲気でした。

関連ランキング:うどん | 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

うどん以外の一品メニューも豊富で食べてみたいのがたくさんあったけど、とりあえず冷やしゴボウ天うどんを注文しました。

うどんとゴボウ天が別々の皿になっていて、ゴボウ天には塩が振られていてそのまま食べるとサクサクしていて美味しかったです。

雑誌には糸島産小麦を使い、讃岐と博多の融合したモチモチの純手打ち麺と書かれている通り、コシがありながら柔らかさもあるというハイブリッドなうどんでした。

家からは少し遠いけど、ここは是非また行きたいと思えるお店でした。

こんなん書いてたらやっぱりうどんが食べたくなってしまう…。

  • 20170724222601674.jpg
  • 20170724222611843.jpg

-グルメ

Copyright© まるをの独り言 , 2021 All Rights Reserved.