サッカー(アビスパ福岡)やプロレス・グルメ(主にうどん)について書いてます。 Twitter(@Aviwo12)もやってます。

まるをの独り言

アビスパ

ツエーゲン金沢戦 ミスだらけの痛恨ドロー

投稿日:

こんばんは。

破産寸前のまるをです。

大袈裟かと思われますが、レベスタで色々と散財してますからね…。

もう何年もアビスパに対しては惜しむ事無く投資してるので、感覚がおかしくなってますけどね!

そんなアビスパですが今日は久しぶりにレベスタでツエーゲン金沢との試合でした。

いつもの階段アート

レベスタでの試合も今日も含めて残り2試合なんですね。

モニュメント広場には新しいアビーBOXが設置されてました。

更に今日はアビスパのユニフォームサプライヤーのヨネックス製品即売会が実施され、選手着用モデルのユニトレーニングトップを破産覚悟で購入しました。

張り切ってアビスパのエンブレム加工のオプションは1番でした。

そしてエンブレムが付いて

こうなりました。

ちょうど今日は少し寒くなってたし、ちょうど良かったです。

懐具合は非常に冷え込んでおりますが(涙)

今日レベスタには13008人の観衆が集まり、今季最多の入場者数となりました。

毎試合この位の人が来てくれるといいんですけどね。

久しぶりにゴール裏にビッグフラッグも登場しました。

さて、肝心の試合ですが今日のスタメンはこのメンバーでした。

センターバックに岩下が戻り、城後もスタメンでした。

その城後が前半石津のゴールをアシストするシュートを放ちアビスパが先制しますが、すぐにカウンターから金沢に追い付かれてしまいます。

アビスパの守備陣のカウンターへの対応が非常に悪かったですね。

同点のまま後半に入り、金沢に逆転ゴールを許しますが途中出場のレオミネイロが前節に続いて2試合連続ゴールを決め同点に追い付きます。

しかし、その後は一方的に金沢に攻め込まれ危ないシーンがたくさんありました。

アビスパはマイボールになっても前に放り込むだけで、すぐにボールを取られたりパスミスも多くとても見てられない状態でした。

結局2-2のまま試合終了。

内容は完全に金沢の勝ち試合だったと思います。

運動量でも圧倒されてたし、よく引き分けで終われたなという感じです。

勝ち点1しか取れなかった事で、自動昇格はかなり難しくなってきました。

それどころかプレーオフ圏内すら危うくなってしまいました。

もう私が言える事は、これしかありません。

残り3試合全部勝て!!

-アビスパ

Copyright© まるをの独り言 , 2021 All Rights Reserved.