サッカー(アビスパ福岡)やプロレス・グルメ(主にうどん)について書いてます。 Twitter(@Aviwo12)もやってます。

まるをの独り言

アビスパ

宮崎産業経営大学戦

投稿日:

こんにちは。
昨日レベスタで私の周りに座ってる人達がカレーを食べてる人ばかりだったので、今めちゃくちゃカレーが食べたくて仕方ないまるをです。
天皇杯の時って観客が少ないので、売店も少なくてメインスタンドなんか1つしか売店が無くてそれがカレー屋やったのでみんな仕方なくカレーを食べてたと思われます。
こんな事書いてたら更にカレーが食べたくなるので試合の話にしましょう。
1つ前の記事に書いてた通り、昨日のスタメンはリーグ戦では出場機会が少ない選手が多かった。
試合開始早々に三島勇太がヒールで技ありのゴールを決めて、その後も城後と石津が決めて3-0でリードしていた。
しかし、そこから宮崎産業経営大学の反撃が始まり2点を返されアビスパが押される展開になってしまう。
そこに昨年の大怪我から復帰して約1年ぶりに公式戦出場した中原貴之が試合終了間際にダメ押しゴールを決めて、アビスパが4-2で辛くも勝利した。
貴之が交代で出てきただけでもかなり盛り上がったけど、ゴールまで決めてくれたので最後の方はずっと貴之のコールやチャントばかりやった。
私も貴之のゴールにはとても感動して涙が出てきそうやったよ・・・。
これでアビスパは2回戦を突破し3回戦へ進出したけど、次の相手はJ1のベガルタ仙台を倒してジャイアントキリングをやってのけた筑波大学に決まった。
なんか仙台って天皇杯でよく下のカテゴリーのクラブに負けるイメージがあるな。
ウチも人の事は言えませんが・・・。
次はプロを倒して上がってきたという事で筑波大学の方が注目されるやろうけど、アビスパもJ2首位のクラブとして絶対負けられんね。
是非プロの厳しさを教えてやって欲しい。


  • 20170622111307162.jpg

-アビスパ

Copyright© まるをの独り言 , 2021 All Rights Reserved.