サッカー(アビスパ福岡)やプロレス・グルメ(主にうどん)について書いてます。 Twitter(@Aviwo12)もやってます。

まるをの独り言

アビスパ

総選挙結果②

投稿日:

こんばんは。
昨日ブログでアビスパ総選挙の順位を一気に書いてしまおうと思ったのに、1人1人についてのコメントが長くなってしまい疲れて5位でやめたまるをです。
小分けにして記事を増やそうと姑息な手段にしました。



そんな訳で昨日の続きでーす。
☆第4位 石津大介(1303票)
福岡県出身で福大大濠から福大に進学し、福大在学中にはアビスパの特別指定選手でした。
そして2012年アビスパに入団した石津は、主力として活躍し2014年途中でヴィッセル神戸にレンタル移籍した。
レンタル移籍ではあったけど、そのまま完全移籍になってアビスパにはもう戻ってこないだろうと私は思ってました。
それから2016年まではヴィッセル神戸へのレンタル移籍期間の延長やったけど、神戸での出場機会は少なくなっていった。
そして2017年の今季、石津はアビスパへ戻ってきた。
石津の本心はわからんけど、もしかしたらアビスパへの復帰は本意では無かったかもしれんね。
それでも戻ってきたからには、アビスパのJ1昇格の為にやってもらわないと困る。
今季はベンチスタートの試合が多くてスーパーサブみたいになってるけど、チームではウェリントンに次に多い6ゴールを決めている。
それでも決定的な場面で決めきれない時もあったし、もっと点を取れる選手だと思うのでまだ物足りんよね。
あとは、累積警告が3枚まできてるのでムダなイエローカードは貰わないように頼むよ。
☆第3位 ウェリントン(1731票)
この選手がおらんかったらアビスパは絶対今の順位よりもっと下位やったやろうね。
ウェリントンは、日本でアビスパに来る以前は湘南ベルマーレでプレーしていた。
その湘南でも2014年に20点を取りJ1昇格に貢献し、翌年も湘南に残留すると思ってたけど、ブラジルのクラブへ移籍した。
湘南としては残したかったやろうけど、金銭的に難しかったのかな?
アビスパには2015年途中に加入したけど、経営体制が変わってなかったら獲得出来てなかったね。
途中加入ながら18試合で7点取って、プレーオフ準決勝の長崎戦でも決勝ゴールを決めて、アビスパでもJ1昇格の原動力となった。
まさに昇格請負人という言葉が相応しい選手やね。
昨シーズンは怪我もあり、チームも降格して満足のいくシーズンでは無かったと思うので、今季もう1度昇格して来季またJ1でゴールを決めて欲しい。
前線からの守備も献身的にやってくれるウェリントンやけど、イエローカードを貰う事が多いので石津同様気をつけないとウェリントンは次のイエローで2試合出場停止になってしまうよ…。
今回はここまでにしときまーす。
1人について書き出したら止まらんな…。

-アビスパ

Copyright© まるをの独り言 , 2021 All Rights Reserved.